焼きました

f0175403_7571734.jpg

「もも祭り」のために、準備していたウナギの肝串。
我が社のスタッフ何人もの愛情が注がれています。
捌いた後の骨から丁寧に肝をはずし、1串に4尾分ずつ肝をさしました。
本数にして100串はありましたよ~。

「もも祭り」会場では、七輪で炭をおこして鰻の旨味が凝縮されているタレをつけて焼きましたよ。
嬉しいことに早々に、ウナギの肝焼きは完売!!
皆さま、どうもありがとうございました\(^O^)/


ひとことお礼を。
お隣のブースの牛串屋さんが、火おこしに四苦八苦していると種となる炭火を下さいました♪
どうもありがとうございました。
それにしても「丑の日」に鰻と牛のブースが隣り合わせになるという何とも面白い配置!
丑の日に「う」の字のつくものを食べると夏バテしないといわれています。

私、鰻も牛も頂きました。
これでこの夏はバッチリです♪
[PR]

by uodonya | 2009-07-19 07:57 | イベント  

<< 感謝です! もも祭り >>