ババチャン

f0175403_1126872.jpg

お久しぶり!ババチャン。
今年も山陰からやってきてくれました。
ババチャンという呼称で親しまれている標準和名「タナカゲンゲ」が。

見るからに深海魚という風貌のババチャン。
水深300メートル以深に生息しています。
ズワイガニ漁の際に、混獲されるんですよ。

一度口にされたらお分かり頂けると思いますが、コラーゲンがたっぷり!!
特に女性は嬉しいかな。
お鍋、煮付け、フライなどでお楽しみ頂けますよ。

お鍋は昆布出汁に醤油味がおすすめです。
『鳥取の漁協女性部が作った まるごと鳥取お魚レシピ』より「ばばちゃん鍋」をご参考までに。

【ばばちゃん鍋】
<材料(4人分)>
はばちゃん…500グラム
合わせる野菜はお好みの量で。
(白菜・ニンジン・白ネギ・しいたけ・しらたき・豆腐・エノキなど)

<調味料A>
うす口醤油…大さじ4
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
塩…少々

<作り方>
①野菜を適当な大きさに切っておく。
②はばちゃんの表面に塩をふり、こすってぬめりを取る。一度水洗いし、内蔵を取り除く。
③三枚におろしてうすく斜め切りにする(好みで骨付きでもよい)。
④鍋に昆布をしき、水とAの調味料でうす味をつけて沸騰させる。
⑤沸騰したらばばちゃんと野菜を入れ、食べ頃をみる(魚は少し長く煮る)。


私の個人的感想。
ぬめりのある魚は、旨い!
タコしかり。ヒイラギ(ケッケ)しかり。

皆さ〜ん!
今晩は、まあるい温かな土鍋を囲んで、昨夜のお月さまのお話で盛り上がるなんていかがでしょう?

天候に恵まれて、今回の皆既月食は最高でしたね。
おかげさまで寝不足気味にも関わらず、心スッキリ爽やかな朝でした。
[PR]

by uodonya | 2011-12-11 11:26 | 旬の魚(冬)  

<< ワタリガニ 温かく、暖かく >>