穴ジャコ(乙島ジャコ)

f0175403_12202547.jpg

穴ジャコのシーズン到来(5~8月)です!
岡山県では、穴ジャコのことを「乙島(おとしま)ジャコ」、あるいは省略して「乙シャコ」と呼んでいます。

「乙島」とは地名です。
穴ジャコがよく獲れる倉敷市玉島乙島が呼び名の由来になっているのです。

当社は玉島にあるため、乙島ジャコのシーズンになると、お問い合わせのお電話をよく頂きます。
今年も何件も頂きました。
近年、注目度が増している食材のようです。

f0175403_1922652.jpg

殻がやわらかいため、丸ごと頂けます。
天ぷら・唐揚げ・煮付け・塩茹でにして、おいしくお召し上がり下さいね。

f0175403_231554100.jpg

(*料理前には真水でしっかりと泥を落とし、背ワタを取ってください。)


f0175403_1963178.jpg

写真上側が皆さんよくご存知の寿司ネタになるシャコ。
下側が穴ジャコです。
どちらも名前に“シャコ”が付きますが、全く違う生き物です。

シャコは刺身、酢の物、寿司ネタ、天ぷら、味噌汁…等、
アレンジ可能な食材です。
しかし、穴ジャコはクセがあるため上記の料理法(天ぷら・唐揚げ・煮付け、塩茹で)くらいしかお目にかかりません。

先日、「他の食べ方はないでしょうか?」とお問い合わせを頂きました。
何か他に、おいしい食べ方をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけると幸いです。
[PR]

by uodonya | 2008-06-02 12:20 | 旬の魚(夏)  

<< イシガニ テンジクダイ(ネブト) >>