カテゴリ:オススメの一品( 62 )

 

アナジャコ

f0175403_9571585.jpg

アナジャコ。
このあたりでは、とれる場所の地名を付けて「乙島ジャコ」「乙シャコ」と呼んでいます。

唐揚げ・天ぷら・煮付けにどうぞ。
殻ごと召し上がれます。

郷土料理として親しまれている乙島ジャコ。
ただ今、料理店様や個人のお客様からご注文を頂いておりますが、入荷の方が追い付いておりません。
お待たせして申し訳ありませんが、もう少々お待ちくださいますようご了承ください。

乙島シャコをとるのは、ある程度の技術が必要です。
召し上がって下さるお客様はもちろんですが、とってきて下さる方々にも感謝。

ちなみに、乙島(おとしま)は玉島にある地名です。
[PR]

by uodonya | 2012-05-19 09:57 | オススメの一品  

ヒラ

f0175403_6452742.jpg

「ヒラ」と聞いて、姿が思い浮かぶ方はどれくらいいらっしゃるでしょう?
岡山県以外ではほとんど見向きもされないヒラでありますが…。
最近では、岡山県でもご存知ない方が増えてきたように思います。

ヒラはニシン科の中で一番大きな魚で、小骨がたくさんあり骨切りを必要とします。
丸太のまま、数ミリ間隔で皮から切って中骨で止めるように包丁を入れていきます。
「ヒラに小骨がたくさんなかったら、高級魚になっとる」とは、先代の言葉。
本当に美味しい魚です。

薄く切ってお刺身で。
酢で絞めて“ばら寿司”の具材や、“なます”に。
さらには、ヒラを炊いた煮汁でタケノコを炊くとおいしいですよ。

ヒラが出始めると、ヒラを見つめながら「タケノコの時季じゃなぁ」という言葉が聞かれる当魚市場。
これからも、ヒラを食べる食文化が続いて行きますようにと願っています。

北九州あたりの魚市場では、“「ヒラ」のことを「オカヤマ」と呼ぶ”というお話を伺ったことがあります。
ぜひ一度、生でお聞きしたいものです。
[PR]

by uodonya | 2012-04-27 06:45 | オススメの一品  

春の味

f0175403_8385314.jpg

今日の朝市には、イカナゴを炊いたのが並んでいます。
ご飯が進むお味ですよ♪
お弁当のおかずにもオススメです。

桜、玉島でも咲き始めました。
今日明日くらいに、お弁当を持ってお花見をされる方もいらっしゃるのでは?
花と食と、存分に春を味わい尽くしましょう。

ちなみに私、今宵は地元の「さくら祭り」に参加予定です。
楽しみ!
[PR]

by uodonya | 2012-04-07 08:38 | オススメの一品  

ぬた

f0175403_14244167.jpg

いつもはわけぎと長ダコを使うことが多いのですが。
前回の記事で綴った通り、白ミル貝で「ぬた」を作ってみました。
美味でした~♪

ぬた、他にもいろいろな具材で楽しんでみて下さいね♪
[PR]

by uodonya | 2012-04-06 14:24 | オススメの一品  

オオノ貝\(^O^)/

f0175403_9401344.jpg

ほんと~うに、本当に、久しぶりに。
オオノ貝のお姿に出合えました!!

私、大好きなんです。
とても美味しいから、お好きな方が多いはず。
しかし最近めっきり少なくなって…。
今日みたいに入荷があると嬉しくて、思わず歓声をあげてしまうくらいです。

煮付け、天ぷら、フライ。
すき焼きも美味!

今日のオオノ貝は―。
鮮魚商さんが競り落として、嬉しそうに持って帰られました。
さすが!

あぁ、私も食べたかったなぁ~。
[PR]

by uodonya | 2011-10-13 09:40 | オススメの一品  

食べることがますます楽しくなるドレッシング

f0175403_21303783.jpg

10月2日付け「山陽新聞」を読んでいたときのこと。
ある記事に目が留まりました。
「和洋に合うドレッシング」を、伊料理シェフ(岡山)と醤油メーカー(新見)が共同開発。

(あ、この前お話されていたドレッシングだ!)
すぐにピンときました。

伊料理シェフとは、「リストランテTerada」のオーナーシェフ寺田さん。
食材選びにとても熱心で、車で何十分もかかるのに当社に何度となく足を運んで下さっている方です。
先日来られた際に、このお話をちらりとお聞きしていたのです。

醤油メーカーは、カツマル醤油さん。
先月参加したビジネス交流会では、お隣のブースでした。

何とも素敵なご縁であり、タイミング。
早速注文しましたよ。
そして届いたのが、冒頭の写真の2種類のドレッシングです。


 「オリーブオイルと柚子ポン酢のドレッシング」
 「オリーブオイルとだいだいポン酢のドレッシング」


オリーブオイルは、イタリアの農場から輸入した完熟オリーブオイルを使用。
ポン酢との混合具合は試行錯誤を重ねられたそうです。


「豆腐や焼き魚、鍋料理など日本料理にもよく合う」とのこと。
さぁ、何にかけて食べよう?と考えて―。
まずは、ブリの蒸し焼きに合わせてみました。

f0175403_21405770.jpg


白ワインをふって、ふんわり蒸し焼きにしたブリにネギを散らして。
「オリーブオイルと柚子ポン酢のドレッシング」をソースのように添えて。
おいしかった~~~♪
本当によく合っていました。
食べ初めてから大根おろしも添えればよかったと思い、実行。
これまた、旨い!

「これは豆腐にも絶対合うわ」と思い、こちらもやってみました。
焼きナスと鰹節を添えたお豆腐にかけて、食べてみましたよ♪
これまた、おいしかった~~~♪
玉ネギやちりめん、ミョウガなどと合わせてもいいでしょうね。

ダルマ(メバチマグロの幼魚)のタタキにも合わせてみましたが、こちらも美味でした。
ただ今、試してみたいのはヒラメの薄造りに合わせてみること。
絶対おいしいと思うんだなぁ。
ちょっぴり洋風に、トマトのスライスの上にヒラメの薄造りを乗せて試してみようか。

「だいだいポン酢」のお味も気になるところ。
食欲の秋に良いものに出合い、体も心も満足の季節を過ごせそうです。



このドレッシングがとっても気になったあなたに。
販売店・お問い合わせ先をお知らせしておきますね。
ぜひ、お試しあれ!

「ALAI shop(アライショップ)」
総社市総社2丁目1-27
TEL:0866-90-0501
定休日:月曜日
営業時間:11:00~17:00
[PR]

by uodonya | 2011-10-12 21:48 | オススメの一品  

あかりをつけましょ ぼんぼりに

f0175403_8364557.jpg

今日は桃の節句、「ひな祭り」ですね♪
女の子(‘子’という年ではありませんが…)の私としては、ワクワクする日です。

桃の節句に欠かせない魚介類のひとつに、ハマグリがあります。
二枚貝であるハマグリの貝殻をはずしてしまうと、他の貝殻とは決して合いません。
(試してみたところ、本当でしたよ〜)
そのため夫婦和合・女性の貞節の象徴とされています。
ハマグリは女性の美徳や幸せを願う貝なんですよ。

今日はお祝いをされる家庭が多いでしょうね。
春らしい食材でのちらし寿司に合わせて、ハマグリのお吸い物なんていかがでしょう。
酒蒸しや焼き物もおいしいですよ♪
今日は冬に逆戻りしたのかというくらい寒いので、鍋ものでもいいですね。


我が家はと申しますと―。
f0175403_178829.jpg

潮汁にいたしました!
良いお出汁が出ています(^^)

どうぞみなさま、幸せいっぱいのひな祭りをお過ごしくださいませ。
[PR]

by uodonya | 2011-03-03 08:36 | オススメの一品  

サケの塩焼き

f0175403_20295714.jpg


ある食べ物を見ると、楽しかった出来事を思い出すことってありませんか?
私にとってその食べ物の1つが「サケの塩焼き」です。

友人たちと一品ずつ持ち寄って、お弁当持参で遊びに行くことがあります。
私の場合は職業柄もありまして、大抵の場合は何か魚料理をということになるのですが。
ある時、友人からリクエストを頂きました。
「サケの塩焼きがいい!」と。

朝起きて、人数分のサケを焼いて。
リュックに詰めて。
目指したところは、四国の剣山。
見晴らしの良い場所で友人たちと一緒に自然を眺めつつ食べたサケの味は、忘れられないなぁ。
(あと、錦帯橋へお花見に行ったときの「エビフライ」も、同じくらい忘れられない味です。)

サケの塩焼きは、普段の食卓にはもちろん、
お弁当のおかずとしても人気ものですよね。

玉島魚市場では、生のサケだけでなく塩サケも扱っております。
塩干物・冷凍物も多数取り揃えておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。
[PR]

by uodonya | 2011-01-17 20:50 | オススメの一品  

鍋物セット

f0175403_22455229.jpg

朝市では、鍋物用の魚介類のセットを販売しております。
写真は、ワタリガニ・サケ・タラのセットです。
ご注文を下されば、お好みの魚の組合せでお作り致しますよ♪


f0175403_22461690.jpg

鍋物のセットだからといって、鍋だけにしか使えないということはありません。
我が家は今回、海鮮汁にしてみました。
旬の白菜や大根、ねぎを入れたら、甘くて美味しかったです♪

他にも、サケは塩焼きやムニエルにしたり、タラはフライにしたりと、
お好きな調理法でお楽しみいただけます。
食べ切れなかった切り身は、翌日のお弁当に使用するという手もありますね。
一回で使い切らなくちゃ!と思わずに、
「残ったときは何を作ろうかな~」と考えるのも楽しいものですね(^^)
[PR]

by uodonya | 2010-12-15 22:59 | オススメの一品  

ワタリガニ(メス)

f0175403_1982980.jpg


出足が遅く(どうなることやら・・・)と思っておりましたが。
昨年よりも嬉しいことに漁獲量が増えたなぁ、と感じるワタリガニです。

早くセキ(子)の入ったメンガ二が食べたい、と思っていた皆さま。
お待たせいたしましたっ!
個体差はありますが、入ってきましたよ~~~♪

12月になりました。
忘年会やクリスマス&年末年始、宴会のご予定の方も大勢いらっしゃるでしょうね。
ぜひこの機会に、ワタリガニでパーティーはいかかですか?
どうぞ、おいしくお召し上がりくださいませ。
[PR]

by uodonya | 2010-12-01 19:15 | オススメの一品