<   2008年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

スズキ

f0175403_12513329.jpg

銀色に輝く体色、均整のとれた精悍な姿のスズキ。
夏が旬の魚で、出世魚としてよく知られていますね。
成長するとともに、セイゴ、セイ、ハネ、スズキと名前が変わります。
(名前の変化は「セイがハネてスズキになった!」と覚えれば、簡単です)

写真はまだスズキとは呼べない、瀬戸内の天然もののハネです。
最近は養殖もののスズキも出回っていますね。

夏には脂がのり、旨みのある白身の魚。
刺身でもおいしいですが、洗いにするとまた格別の味わいです。
塩焼きや煮付け、ムニエルなど工夫次第で和洋中何でもできる魚です。
島根県松江市の「奉書焼き」は有名ですね。

栄養価としては、ビタミンAとDが豊富です。

注)
携帯電話のカメラを使うと、緑が強く出るようです。このハネもちょっと緑がかった銀色ですね…。
[PR]

by uodonya | 2008-06-29 12:51 | 旬の魚(夏)  

キュウセン(ギザミ・ベラ)

f0175403_12291615.jpg

赤や青、鮮やかな体色の「求仙(キュウセン)」。
瀬戸内海では、この時期になるとよく獲れる魚です。関西ではギザミとかベラの名で呼ばれています。

赤みが強いのが雌。
青みと緑が強いのが雄。
(写真は雄)
一般的に雌は赤ベラ、雄は青ベラと呼ばれます。


この原色に気後れされる方もいらっしゃいますが、塩焼きや煮付け、唐揚げにするとおいしく頂けます。
焼いて酢に漬けても美味。
一度お試しください。
[PR]

by uodonya | 2008-06-28 12:29 | 旬の魚(夏)  

クマエビ

f0175403_117276.jpg

瀬戸内近海もののクマエビ(赤足エビ)。車エビに次ぐ高級なエビです。
活きがよく、ピンピン跳ねていました。

煮付け・天ぷら・フライにすると美味!です。
本日は1尾280円でした。
[PR]

by uodonya | 2008-06-26 11:07 | 本日の朝市  

クロメバル

f0175403_1056976.jpg

瀬戸内近海もののクロメバルです。
煮付けにすると美味!
[PR]

by uodonya | 2008-06-26 10:56 | 本日の朝市  

仕出し

本日の朝市はお休みです。

市場も休業日ですが、配達業務はありました。
今日も頑張ってお仕事をされている鮮魚店・料理店さんがいらっしゃるからです。

当社だけでなく、どこの市場も完全休業日ってほとんど無いのではないでしょうか。
食べること=生きることに、お休みはないですからね。

当社には“仕出し”をされているお客様(鮮魚店・料理店)がいらっしゃいます。
倉敷市・浅口市近郊にお住まいで「どこに仕出しをお願いしよう?」と迷っておられる方は、玉島魚市場(電話086-526-7800)までお問い合わせください。
ご紹介いたします。
[PR]

by uodonya | 2008-06-25 09:26  

雨に思う

f0175403_7534985.jpg

ここ数日雨が続いていて、梅雨の季節がやって来たことを実感しています。
とはいっても、岡山県は「晴れの国」と呼ばれるほど降雨量の少ないところです。
全国・世界中には、大雨など自然災害にあわれた地域があります。
報道で知るたびに、胸がふさがる思いがします。
大変な思いをされている方々に、心よりお見舞い申し上げます。


さて。
今日も雨の中、朝早くから漁師さんが魚を持ってきてくださいました。
本日の朝市に並ぶ魚です。
写真はその一例。

雷イカ(文甲イカ)にベイカ、チヌにハネ(スズキの小さいもの。


自然の恵みと、それを届けてくださる方がいて、私達はおいしく食事を頂くことができる。
感謝の思いを一層強く感じた、雨の日の朝でした。
[PR]

by uodonya | 2008-06-22 07:53  

ピカピカの釣りスルメ

f0175403_2004893.jpg

山陰から釣りのスルメが入荷しました。
赤褐色の美しい姿は、新鮮だからこそです。

スルメは和洋中何でもござれ。
刺身、煮物、フライ、炒めもの。
いかめしや酢の物、トマト煮、カレーなどにしてもおいしいですね。
干スルメは酒の肴にもなるし、出汁に使ってもOK!です。


スルメイカは漁獲量が多く、我が国の水産物全体の5%を占めています。
そして、国内で獲れるイカの半分以上がスルメです。

新聞やテレビ報道でご存知だとは思いますが、18日・19日と全国一斉にイカ釣り漁休漁となりました。燃油高騰のため漁に出ても合わないのです。

昨日は築地で三倍近い値がついたそうですが、それも一時的なものだという予想です。
今日届いた恵曇のスルメも、いつもと相場は変わらず。
これだけピカピカの活きの良い釣りのスルメが一杯200円でした。

売値が高くなると、消費が遠退きます。
スルメ一杯が600円もすると求めにくいですよね…。
このままだと、釣りのイカが幻となってしまうかもしれません。
そうならないためには、どうすればいいのでしょうか?
イカ釣り漁の漁り火を消さないために、出来る限り応援したいと思います。
[PR]

by uodonya | 2008-06-21 12:42 | 本日の朝市  

卒業証書付き

f0175403_10493179.jpg

本日は、朝市で月1~2回行っている「マグロの解体」の日でした。

解体するマグロは近大さんの卒業証書付き。
卵から孵化させるという完全養殖クロマグロです。
卒業証書は“安全性”の保証証書でもあります。

本日のマグロは、いつもより大きめの59.6kg!でした。
[PR]

by uodonya | 2008-06-21 10:49 | 本日の朝市  

島根から

f0175403_12321137.jpg

今日は天候が悪かったこともあり、地ものの入荷が少なめでした。
その分、島根の恵曇(えとも)漁港からの直送便の魚が目をひきました。
アオハタ・ソイ・チカメキントキ・クロムツなど、あまり瀬戸内では目にすることがない魚たち。
刺身はもちろんのこと、煮付けにするととても美味です。
f0175403_17301340.jpg

島根からは定期的に魚が入荷しています。
明日も、やってきます。
マグロの解体とともにお楽しみくださいね。

* 明日、解体するマグロは59.6Kgの大物です!
[PR]

by uodonya | 2008-06-20 12:32 | 本日の朝市  

マグロの解体は21日

本日の朝市は水曜日のため、お休みです。

今週の土曜日・21日には、9時40分からマグロの解体があります。
テレビなどでもよく取り上げられている、近大の完全養殖クロマグロです。
どうぞお楽しみに!
[PR]

by uodonya | 2008-06-18 10:54 | お知らせ