タラ

f0175403_10277.jpg

魚へんに雪と書いて、鱈(タラ)。
寒くなるこれからの時期に、おいしくなる魚です。

サザエさんに登場する愛すべきキャラクター・タラちゃんで、馴染みのある魚の名前だと思いますが…。
果たして、名前を聞いて丸のままの姿を思い浮かべられる方がどれくらいいらっしゃるでしょうか。

アゴの下に少し長めのヒゲがあるのが、マダラ(写真)。
体がマダラに比べ細身で、下アゴが上アゴより前に出ていて、ヒゲが短めなのがスケトウダラです。

タラちり、フライ、煮付け、シチュー、グラタンなどに。

タラは子の味わいも楽しみましょう♪
マダラの白子はクリーミーでとっても美味!
スケトウダラの真子を塩蔵したものはタラコで、唐辛子で調理したのが明太子となります。
真子煮も、旨い!
旬のこれからの時期、身も子も、美味しく頂きましょうね。

余談ですが、タラは大食漢なんですよね~。
「鱈腹食べる」という言葉の由来になっています。
[PR]

# by uodonya | 2014-11-10 10:02  

殻付き牡蠣

f0175403_10105418.jpg

嬉しいね!
牡蠣のシーズン、到来です。

焼いて、蒸して、オイル漬けや中華にパスタ。
鍋にシチューにグラタンにも。
私は酒の肴に、柚子味噌和えが好きだなぁ。
あなたなら、どう料理しますか?

今日もどうぞおいしい一日を♪
[PR]

# by uodonya | 2014-11-08 10:10  

故郷の味の贈り物

f0175403_11475371.jpg

どうしても瀬戸内海の蝦蛄を召し上がりたいとおっしゃる、仙台にお住まいの方への贈り物。
どうぞ故郷の味を、送り主様のお気持ちを、体いっぱい心いっぱいに感じて頂けますように―。
[PR]

# by uodonya | 2014-11-07 11:47  

今日も感謝

f0175403_1095481.jpg

昨日の暴風雨で、実のところ漁獲を期待していなかったのですが…。
坪網をあげていなかったそうで、本日、近海ものが揃っております。

イイダコ、入荷しはじめましたよ〜!
車エビ、シャコ、ゲタ、ワタリガニ、穴子。
ママカリやケッケ、ヒラ、コノシロ、キス、スズキもいます。
他にも、カマスやベイカ、ボラ、ハゼ、コチなども。
そうそう、ピカピカの片口鰯も入荷しました。
煮付けや唐揚げも美味しいけれど、自家製アンチョビ、オイルサーディンもいいですね♪

さて今日の献立は何にします?
海の幸にありがとう。
漁師さんにありがとう。
どうぞ皆さま、今日も美味しい1日を。
[PR]

# by uodonya | 2014-10-14 10:09  

前掛けバッグ

f0175403_1283588.jpg

嬉しい出合いがありました!
現・社長から三代前の時代の、当社の前掛けを使用した5inchのバッグ。
笑顔の素敵な男性が見せにきて下さいました。
どうもありがとうございます。

電話番号が2桁!
使い込まれて色が抜けているのも良い感じです。

目にすることができて、幸せ。
先人たちに感謝。
そして、何よりも。
海の幸に、当社をずっと可愛がって下さる皆さまに感謝。
[PR]

# by uodonya | 2014-10-12 12:08  

石ガニ

f0175403_10184424.jpg

石ガニ入荷。
もちろん活きています。
小さいカニだけど、その分、旨味がぎゅっと凝縮しています。
味噌汁やブイヤベースに入れると、良い出汁がでますよ〜♪

このあたりでは、ワタリガニ派と石ガニ派で人気が二分されます。
あなたはどちら?
[PR]

# by uodonya | 2014-10-10 10:18  

片口鰯

f0175403_10183231.jpg

朝獲れの片口鰯。
刺身でいけます。
あなたなら、どう料理します?

ウロコがびっしりついたマイワシも入荷。
今日も美味しい1日を♪
[PR]

# by uodonya | 2014-10-10 10:18  

ママカリ

f0175403_8565674.jpg

ぷりぷり・ピカピカのママカリが入荷しています。
目にした皆が身太りの良さに瞳を輝かせて、口々に「こりゃあ脂がのっとって、旨ぇど〜」と。

わが家の母はお寿司が大好きで、酢魚になるものが何かあればすぐにお寿司を作ります。
だから私は、子どもの頃から母手製のママカリ寿司やママカリを使ったバラ寿司を、よく食べて育ちました。
だから私も、お寿司がとても好きになりました。

10月、秋祭りのシーズンになりましたね。
行楽・運動会の季節でもあります。
心を込めた手作りのお寿司で、笑顔広がる幸せな時間を過ごしてみませんか?
酢魚を作るには、少し時間がかかります。
その時間は、おいしさとともに愛情が染み込む時間です。
どうぞ作り手の気持ちが、召し上がる方々の心に届きますように。

今日もどうぞおいしい一日を♪
[PR]

# by uodonya | 2014-10-04 08:56